プロが勧める正しいシャンプー法

髪の毛をシャンプーする時はどんな手順で行なっていますか?
せっかく高価なシャンプーを購入しても、髪の毛の洗い方が
間違っていればもったいないですよね。そこでプロも勧める
正しいシャンプー法を伝授します。

① まとまった髪の絡みをブラッシング

シャンプー前には、髪についているホコリなどを取るためにも
必ずブラッシングを。

② 頭皮と髪をすすぐ

いきなりシャンプー剤をつけずに、まずよくすすぎます。

③ シャンプーを手のひらで泡立ててから髪につける

シャンプーはいきなり頭皮につけずに泡立ててから行ないます。

④ 頭皮をマッサージ

シャンプー剤をつけた際にゴシゴシと力を入れて洗わないこと。
絶対に爪を立てたりせず、指の腹でマッサージするように洗い
しょう。

⑤ 長い髪の毛の場合は毛先まで泡を馴染ませる

長い髪の毛の場合、頭皮を洗い終わったら、髪の先端にまで
泡が行き届くようにしっかり馴染ませましょう。

⑥ しっかりと流す

シャンプーの流しの腰は肌荒れなどの原因になるので、
時間をかけてしっかり流し落としましょう。

⑦ トリートメントやコンディショナー

⑧ 最後のすすぎ

最後にシャンプーやリンスが残らないようにしっかりと洗い流せば
正しいシャンプーの出来上がりです。

ザ・スカルプ5.0C