毛髪再生医療の最前線

はげにつける薬はないと言われていたのは昔の話です。今ははげにつける薬もありますし、薄毛を改善させていく医療が進化しています。では毛髪再生医療の最前線とはどのようになっているのでしょうか。

もっとも進化が激しいのは男性型脱毛症と呼ばれているAGA対策です。AGAがなぜ起こるのかという点は解明され、今はAGAが起こる原因を抑制するという治療が主な内容となっています。AGAが起こる原因を抑制しながら、しっかりと髪を育てるための治療が行われています。

女性の薄毛の原因と言われているびまん性脱毛についても非常に毛髪再生医療の進化が見られます。女性の薄毛の原因の多くは血行不良や栄養不足という点を考え、毛髪成長因子と栄養をブレンドしたHRAGカクテルを用いたHARG療法が生み出され、多くの女性の髪の悩みを解決してきています。

ストレスからくると言われている円形脱毛なども、皮膚科で保険診療で治療をしていくことが出来るようになっています。薄毛はただ悩むだけではなく、最新の医療で治療が出来る時代がやってきていますので、ぜひ医師に相談をして医療の手で悩みを解決していってくださいね。ストレスは、薄毛を加速させてしまいますよ。